kobeniの日記

仕事・育児・推しの尊さなどについて考えています

Etsyで世界を旅しよう vol.5 ローリングピンでクッキーをつくった

Hello world, kobeniです。

Etsyで見かけてずっと気になっていた「rolling pins」のことをツイートしたら、友人のかのこ氏(twitter:@kanoco_12)が購入してトライしてみてくれたのですね!おお~楽しそう~と思ったので、わたくしも購入して、クッキーをつくってみました。

 

https://twitter.com/kobeni/status/1226477975408766976?s=20

 

 これが、きっかけになったツイート

 

これが、かのこ氏が焼いたクッキー

 

 

ローリングピンはお菓子づくりか、あるいは陶芸などのクラフトに使うらしいのですが、伸ばすときの麺棒そのものに型が彫られていて「そ…その手があったか!!」というような器具です。rolling pinsだけだとただの「麺棒」の意味なのですが、たぶん麺をあのような棒で伸ばすのはアジア圏であって、ヨーロッパなどであの棒といえばお菓子づくりの方がメジャーなのかもしれません。Pinterestなどのサイトでrolling pinsと検索すると、このクッキーづくり用のpin画像がたくさん出てきます。

海外ではクリスマスのクッキーづくりに使われることが多いようです。かのこ氏から、「けっこうデカかった」と聞いていたので、我が家では子ども用(サイズが半分くらいので、子どもがコロコロするのに丁度いいもの)を購入してみました。

 

f:id:kobeni_08:20200315183850j:plain

これがrolling pins

既に見た目がかわいいですね。キッチンに置いてあったら和みそうです。クッキーそのものはスーパーに売っている超ふつうのやつを使いました。さて早速コロコロしてみましょう!

f:id:kobeni_08:20200315184002j:plain

こんなふうに…

子どもはぜったい「やりたい!!」って言うだろうと思ったのですが、案の定大人気でした。上手にできるのだろうか!

 

f:id:kobeni_08:20200315184058j:plain

クルクル!

おお~!できた!

 

f:id:kobeni_08:20200315184747j:plain

大人用はこの倍くらいの長さみたいです

6歳児の手でこんな感じなので、子どもが扱うにはこの大きさはピッタリかもしれません。お料理が好きな方で、もっとたくさんの量をつくる場合は、大きい方がたくさん、柄も美しいクッキーが作れるような気がします。

f:id:kobeni_08:20200315185036j:plain

ごく普通の型しかないためこんな感じです

あとは普通のクッキーと同様に、型で抜いて並べていきます。

もっと大きくて、丸い型抜きがある方が、柄が映える気がしますので、そのようなものを準備しておくのがおススメです。

 

 

f:id:kobeni_08:20200315185310j:plain

ぜんぶ並べました

 

そして焼いてみました!さいきん電子レンジが壊れて買い換えたばかりなので、オーブン機能はこのクッキーを焼くのが初仕事です。やりがいのある初仕事で良かったですね。

 

f:id:kobeni_08:20200315185354j:plain

家族で美味しくいただきました もっとたくさん焼いた方がいいです

f:id:kobeni_08:20200316230742j:image

おお~!?模様が入っているだけでなんとなくプロっぽい!もっと薄くてもよかったかも…あと、もうちょっとコンガリ焼いてもよかったかも…でも初めてにしては上出来では!

 

rolling pinsはいろんな模様がありまして、私ももう何本かほしいなあと思いました。

 

f:id:kobeni_08:20200316214825p:plain

猫とか

The Perfect Rolling Pin For Cat Lovers Out There - I Can Has Cheezburger?

 

f:id:kobeni_08:20200316215549p:plain

これは、ポ……

pin.it動画でも見られます

 

 

 

日本でも探せば売ってるのかもですが、私は下記のお店から購入しました。

ちなみに届くのに2週間とかそのくらいはかかるので、のんびり待ちましょう~

 

www.etsy.com

 


 

次は違う柄のも買ってみたいな~なんて思いました!

 

 

 

(おまけ 次男がサラッとつくったカービィのクオリティが謎に高かった)

f:id:kobeni_08:20200315185438j:plain

目までリアルなカービィ

※2021年1月追記

お店でピンを販売するにあたり、もう一度作ってみました。

生地はなるべく薄めにすること、また生地に模様をつけ型を抜いた後に、一度冷蔵庫で冷やしてから焼くこと、などに気をつけるとさらに綺麗に焼けます!

模様をつける時、ピンに生地がくっついてこないように、小麦粉などをつけてやってみてくださいね〜 

 

f:id:kobeni_08:20210130124259j:plain

f:id:kobeni_08:20210130124312j:plain

 


過去のETSY関連記事はこちらです!

www.kobeniblog.com